お酒は毎日のように飲んでいるのですが、薬の一つであるフォーゼストを飲んでも大丈夫なのか?

酒は昔から百薬の長というが、薬とお酒の関係は必ずしも良くないと言われています。それは酒を代謝するのも肝臓だからです。

フォーゼストを服用すると、胃や腸で消化され肝臓で分解、ここから血液に循環され、動脈硬化を活発にすることで、勃起不全に対して効果を発揮します。

酒の場合は、アルコールが含まれているために、このアルコールが脱水酵素となり、酸化されてアセトアルデヒドに変化します。

すると、そのあとでアセトアルデヒド脱水酵素ですさんに分解され、この酵素の働きが良い人は、それでいいのですが、フォーゼストと一緒に服用することが問題。

代謝がしきれなかったり、逆に代謝が活発になることで、アルコールが脳に回り、活動が正常とは違い、過剰になってしまいます。

アルコールはそれ自体が持つ中枢性神経への作用もあるために、薬と一緒に服用することで、逆に過剰に聞いてしまい、副作用が起こることも十分にあります。

特にお酒の弱い人には注意。